陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか?

半年経ってわかったANA TOKYU POINT ClubQ PASMO Masterカードの実力

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO MasterカードANA一般カードに、PASMOと東急カード(TOKYU POINT ClubQ)の機能が一緒になったカード「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO Masterカード」。このカードを半年間利用してみた感想は、「マイルも想像以上に貯まるし、なにより面白い!」です。

このカードが通常のANAカード(特にVISA一般カード)と決定的に違うところは、東急系列店でのクレジットカード利用時は、三井住友VISA/Masterのワールドポイントに加えて、東急のポイント(TOKYU POINT)も同時に獲得できる点にあります。例えば、東急ストアで1,000円の買い物をした際、通常のANAカードで支払いすれば、1,000円=1ワールドポイント=10マイルしか貰えませんが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO Masterカードで支払えば、1,000円=1ワールドポイント=10マイルに加えて、1,000円=5東急ポイント=3.75マイル(75%)追加でマイルを獲得することができるのです。その差は微々たるものですが、毎日利用する東急沿線ユーザーにとっては「塵も積もれば山となる」です。

意外に忘れがちなのが、東急系列のイッツコム。イッツコムへの支払いをANA TOKYU POINT ClubQ PASMO Masterカードで行えば、これも東急ポイントが貰えます。その他にも4月から始まる電力自由化により誕生した東急パワーサプライの支払いでもポイントを貯めることができます。

そうは言っても東急系列店での支払い額もたかがしれています。しかし、東急カードは想像以上にポイントが貯めやすかったです。というのも、

  1. 東急電鉄の電車に乗るとポイントが貰える「乗って貯まるポイント
  2. 早朝6時前に改札を入るとポイントが貰える「早起きポイント
  3. 東急電鉄の電車を下車した後、特定の個所に設定されている端末にPASMOをかざすことでポイントが貰える「乗ってタッチポイント
  4. 3日間のうちに東急が指定した3つの駅で下車することでポイントが貰えるなどのイベント
  5. アンケートに回答するとポイントが貰える「こえとも

と、実に様々な仕掛けが用意されていたからです。

イベントは実に面白いもので、1月に開催されました。内容はというと、、東急が指定した条件を達成した人に2,016ポイントプレゼントするというものでしたが、その条件が「指定した3つの駅全てで下車すること」という、スタンプラリーを彷彿させるものでした。そしてこの指定された3つの駅のうちひとつの駅がかなり辺鄙なところにある駅で、「これは当選確率高いぞ」と踏んでまさにスタンプラリーの如く3か所巡ったところ、見事当選しました。2,016ポイント(=1,512マイル)は大きかったです。

また、結構あなどれないのが、アンケート回答でポイントが貰える「こえとも」です。ハピタスなんかではアンケート回答で貰えるポイント数は1ポイント(=0.9マイル)、マクロミルでも事前アンケートで2~5ポイント程度にとどまりますが、「こえとも」の場合、アンケートの頻度は低いものの、一回答えると50ポイントとか貰えたりします。

こうした東急の販促戦略にどっぷり漬かりながら、利用開始から6か月間かけて貯まった東急ポイント数は5,685ポイント(=4263.75マイル)でした。この調子でいけば、1年間で1万マイル上乗せすることは十分可能だと思います(この5,685ポイントにイベントで当選した2,016ポイントはまだ含まれてません)。年会費はマイ・ペイすリボ登録時で本会員が1,107円、家族会員が811円で、合計すれば1,918円です。2,000円もかからずに年間1万マイル獲得できるのですから、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO Masterカードの実力は相当なものと言えると思います。

 他の陸マイラーさんたちはこちら 
にほんブログ村へ
ひともし
作成日 2016年02月19日 18時57分
更新日 2016年08月10日 19時37分
1760文字
このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメのカード
 No.1 ANA VISA ワイドゴールドカード 
ANA VISA ワイドゴールドカード航空便遅延保険が付帯して、1ワールドポイントが10マイルに無料で交換可能。空マイラー・陸マイラー共に大活躍の1枚!! SFCとの相性も抜群!!
 No.2 ソラチカカード 
ソラチカカード全ANAマイラー必携の一枚。圧倒的なマイル交換率90%で他のカードを寄せつけない存在感。
 No.3 ANA VISA ワイドカード 
ANA VISA ワイドカードビジネスクラス用カウンターでの余裕のチェックインや25%ボーナスマイル等、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮!!
 No.4 楽天カード 
楽天カード陸マイラー御用達の永年年会費無料の楽天カード。持っているだけでもお得。買い物は楽天中心にしてANAマイルを稼ぎ出せ!! 8,000ポイントプレゼント実施中を狙え!!
 No.5 エポスカード 
エポスカード年会費無料にもかかわらず270万円もの疾病治療費用補償自動付帯で付く心強いカード。補償が足りないANAカード持ちはセカンドカードとして持つべし!! 今なら5,000ポイントプレゼント実施中!!
 No.6 JCB EITカード 
JCB EITカード年会費永年無料で疾病治療費用補償自動付帯で付く2枚目のカード。補償が足りないANAカード持ちは3枚目のカードとして持つべし!!