陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか?

ANAビジネスクラス特典航空券で行くニューヨークの旅 ①成田空港第1ターミナル編⚡

このエントリーをはてなブックマークに追加

陸マイラーとしてハピタスモッピーPONEYちょびリッチモバトクなどのポイントサイトを活用して、1年間にわたって貯め続けてきた膨大なマイル。これを、いよいよ特典航空券に交換する時がやってきました。

陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか? 仮にあなたも年間30万マイル稼ぐことができたとしたらそのマイルで何が...

世の中ハワイ便のビジネスクラスに交換するのが流行っている(?)みたいですが、今回の狙いはスタッガードシートでフルフラットシートになりかつビジネスクラスを長時間にわたって満喫できる超長距離路線のニューヨーク便です。

ANAビジネスクラスのシート

同行者は私含めて全部で6名!! 羽田・成田~ニューヨーク間のビジネスクラスに必要なマイル数は1人あたり75,000マイルなので、6名分合計で45万マイル一気に使用することになります。

成田~ニューヨーク間のビジネスクラスに必要なマイル数

1マイルの価値

マイラーの間では「1マイルの価値」というのがしばしば話題にあがりますが、今回の場合、6人分のビジネスクラス往復チケットの金額は約728万円です。これを45万マイルで旅することができるわけですから、1マイル=16.18円となります。ポイントサイトで貯めた1ポイントが現金化すれば1円。マイルにしてビジネスクラスに使えば16円になるわけです。陸マイラーがどうして血まなこになってせっせとポイントをマイルに交換しているのかこれでご理解いただけたのではないでしょうか。

スーパーフライヤーズデスクのオペレータに教わった裏技

それにしたってハワイ便などの激戦区では2名分ですら厳しいのに、使用機材がボーイング777-300ERと多少大きく座席数にも余裕があるニューヨーク便とはいえ、6名分もの特典航空券なんて本当に取れるの?と思ったあなた鋭い!! 確かに普通に特典航空券の予約をしていたのであれば、これいつまでたっても「空席待ち」になって取れません。今回はANAスーパーフライヤーズデスクのオペレーターの方に教えていただいた「裏技」を使って予約をし、無事6名分の特典航空券を取ることができました。どんな裏技なのかは、時期を見て公表したいと思いますが今はまだナイショ。ひとつ言えるのは、SFC(スーパーフライヤーズカード)万歳ってことです。陸マイラーの方は意外と持って無い方が多いようですので、早目の取得を検討する事をオススメします。いわゆる「修行」って奴ですね。

成田空港第1ターミナル

羽田発にするか成田発にするかは、空席状況を毎日のように確認しながらかなりギリギリまで悩んでました。最終的に成田発着便を選んだのですが、結果的にはこれが大正解。羽田便は終盤になってビジネスクラスが埋まり始め(恐らく、本当のビジネス利用の方々かと)、もし羽田発着便を予約していたら今回のニューヨークの旅は出来ていなかったかもしれません。

空港リムジンバスを降りてスーツケースを引きずりながら自動ドアをくぐり抜けると、騒然とした雰囲気の中に流れる「ピロリロリロリン♪」という成田空港の呼び出しチャイム音が聴こえてきます。この音を聞くと、「あぁこれから外国に行くんだなぁ」と感じにさせてくれます。

いつもはスターアライアンスゴールドメンバー専用チェックインカウターでチェックインを済ませるところなのですが、今回はビジネスクラスチェックインカウンターでチェックインします。その前に、エコノミークラスチェックインカウンターを見てみるとこんな感じでした。

長蛇の列のエコノミークラスチェックインカウンター

相変わらずの長蛇の列ですね。こんなところで時間を潰す位なら、ガラガラのビジネスクラスチェックインカウンターでチェックインする事をオススメします。ビジネスクラスチェックインカウンターは、ANAカードのWIDEカード(もしくはWIDEゴールドカード)を持っていれば利用することができるのをご存知でしょうか。エコノミークラスの長蛇の列から解放されたいのであれば、まずは「WIDEカード」を入手することから始めると良いと思います。

さて、こちらがビジネスクラスのチェックインカウンター。ANAのビジネスクラスはANAのコーポレートカラーであるブルーです。この色本当いい色ですよね。

ビジネスクラスチェックインカウンター

ビジネスクラスチェックインカウンターの床には絨毯が敷かれています。

ビジネスクラスチェックインカウンターの絨毯

6名分のチェックインともなるとかなり時間がかかりましたが、無事手続きが終わって、搭乗券が発券されました。「パスポートだけは死んでも忘れんなよー」と再三再四にわたり注意喚起しながら不安だらけの旅でしたが、まずはこれで飛行機に乗ってニューヨークまで飛ぶ事が出来る事できるので、一安心といったところです。

そしてこれが6名分の搭乗券。全部のチケットにビジネスクラスであることを意味するアルファベットのCの文字が輝いています。なんか凄いですね。

6枚のビジネスクラスのチケット

久しぶりに訪れた成田空港第1ターミナルの保安検査場(手荷物検査場)にはGOLD TRACKなる優先検査場が出来ていました。スターアライアンスゴールドメンバーとビジネスクラス・ファーストクラスの客が利用できるそうです。さっそく利用してみましたが、中は結構混んでいて、一般の保安検査場と大して変わらなかったかも。写真にはありませんが、かつて利用していた右奥にあるSFC・プラチナ会員以上が利用できる専用保安検査場もまだ残っていて、スムーズさはこちらに軍配があがります。

GOLD TACK

そんな成田空港第1ターミナルに通称「Zカウンター」なるダイヤモンド会員・ファーストクラス利用者専用のチェックインカウンター兼手荷物検査場が出来ていました。

Zカウンター

なにやら荘厳な雰囲気ですね。

Zカウンター入口

中はこんな感じになっているそうです(ANAの公式サイトより)。いつかファーストクラス利用する際に訪れてみたいと思います。

ANA SUITE CHECKIN

出国検査

優先チェックインカウンターやら優先保安検査場やら、いろいろと差別化されている成田空港ですが、出国検査はエコノミーもファーストも、一般会員も上級会員も一様に同じ列に並びます。

こちら6名の団体客でしたので、6名まるごとお願いすべきか、一人一人にすべきか悩みましたが、係員に聞いてみたところ、「可能であれば一人一人にして欲しい」とのことだったので、一人一人出国手続きを済ませました。特に引っかかる事もなく、数分で出国手続き完了です。

DUTY FREE(免税店)

出国検査通過後のお楽しみの一つと言えば免税店。いつも独り旅だった私は普段は見向きもしてませんでしたが、今回は家族もいることですし、数軒寄ってみることにしました。

数ある免税店の中でひと際賑わっていた、めちゃくちゃ混んでた店がありました。それが、「TAX FREE AKIHABARA」というお店。アニメ等を中心に和小物など、これぞJAPAN!!といったグッズが所狭しと置かれていて、外国人観光客を中心に爆買いしている人も多数見られました。

Tax Fee AKIHABARA

和小物+ポケモンセンター+ジブリショップ+家電量販店といったところでしょうか。日本人が見てみても楽しいお店でした。

ゲート変更

搭乗ゲート目指して移動中、ふと案内掲示板に目をやると、成田~ニューヨーク便のNH10便に「ゲート変更」の文字がありました。慌てて自分のチケットを見るとゲート番号は47。案内掲示板に表示されているのも47番。ゲート変更はずいぶんと前に実施されたようです。

20170624_GateChange.png

空港とは旅の通過点ではなく目的地

みなさんにとって空港とはどんな存在でしょうか?「空港とは旅の通過点ではなく目的地である」かつてBS放送でやっていた世界の空港を紹介する番組ではこんなことを言っていました。

そうなんです。私にとっては空港は旅の目的地の一つなんです。それゆえ、空港到着時間がやたらと早い。今回のフライトは出発時刻が16:50。成田空港到着が12:30。搭乗ゲート変更の案内を見たのが13:50です。出発からまだ3時間も前です。

こんなに早く来て何すんの?と言われればもちろん目指す場所はひとつ。ANAラウンジですね。次回は「ANAビジネスクラス特典航空券で行くニューヨークの旅 ②ANAラウンジ編⚡」をお送り致します。

陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
成田空港第1ターミナルのビジネスクラス専用チェックインカウンターでチェックインして保安検査、出国手続きを無事終え、免税店を巡った時点で、出発まで3時間。残りの時間はANAラウンジでゆっくりくつろぎます...

関連記事

陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
家族にとって人生初のANAラウンジを2時間半近く満喫すると、「飛行機の写真も撮りたい」という家族の希望もあり、少し早目に搭乗ゲート47番口に向かうことになりました。「ANAラウンジの感想は?」と家族に...
陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
家族にとって人生初のビジネスクラス、しかもいきなり180度フルフラットシートのスタッガードシート仕様のビジネスクラスを12時間もの長い時間満喫した後、かなり時間のかかる入国審査を済ませると、いよいよニ...
陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
タイムズスクエアにあるインターコンチネンタルホテルに宿をとり、近場のDUANE readeでのショッピングや牛角での微妙な焼肉を堪能した家族は、時差ボケに悩まされる事無くぐっすり寝て2日目の朝を迎える...
陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
地下鉄を乗り継いでニューヨーク・マンハッタンを北はセントラルパーク、南は旧ワールド・トレード・センター跡地まで巡り、心地よい疲れの中で全員22時過ぎには眠りに就き、3日目はいつもより少し早い朝を迎えま...
 他の陸マイラーさんたちはこちら 
にほんブログ村へ
マイレージ ブログランキングへ
カンポ・デル・パンターノ
作成日 2017年06月25日 10時20分
更新日 2017年08月16日 23時12分
4053文字
このエントリーをはてなブックマークに追加