陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか?

【ハピタス】実践!イオンカードセレクト発行で7,000ポイント(6,300マイル)獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハピタスの「みんなdeポイント」キャンペーンにイオンカードセレクトのクレジットカード発行の案件がありました。成果報酬が7,000ポイントとクレジットカード発行の中でも非常に良い条件だったので、実践してみました。

20160227_AEONCardSelect.jpg

ちなみにイオンカードとイオンカードセレクトの違いは、引き落とし口座に縛りがあるかないかです。イオンカードは引き落とし口座はどの金融機関でもOKですが、イオンカードセレクトはイオン銀行のみとなっています。

またこのクレジットカードは年会費永年無料ですので、追加の費用なども一切発生しません。

ポイント付与条件

ポイント付与条件はクレジットカード発行のみで、利用額等の条件やキャッシング枠の条件はありませんでした。

クレジットカード到着までの期間

事務手続き処理は非常に迅速で、発行依頼したその日のうちに、クレジットカード会社から確認の電話をありました。審査に時間を要したのか(なにかひっかかる点があったとも思えないのですが‥‥)、カード到着までやや長めの約2週間かかっています。

ハピタス有効判定までの期間

ハピタスでは、申し込み日から43日で有効判定となり、無事7,000ハピタスポイント(=6,300マイル)獲得することができました。以前申し込んだセゾンカードインターナショナルが、クレジットカードが到着する前に有効になったのと比べると非常に長い時間を要してます。どういった違いによってこのような差が生じるのかわかりませんが、あまり長い時間「判定中」が続くのは精神的によろしくないですね。

でも、6,300マイルと言ったら、通常クレジットカード決済63万円分で得られるマイル数ですから、大きいです。それがほんの数分の作業で、かつ無料で獲得できるのですから、まさにハピタス陸マイラー界の女神と言って良いでしょう。

ショッピング枠とキャッシング枠

ちなみに設定されていたショッピング枠、キャッシング枠はともに50万円でした。思ってたよりも少額です。イオンカードのクレヒスが全く無いからでしょうか。しかし、この枠もいずれも後で減額してもらう予定です。

多額の枠を無駄に持っていると、クレジットカード審査の際不利に働くので、不必要な枠は削っておくのが無難です。枠の変更(減額)はオペレーションセンターに電話すればその場で実施してくれます。

イオン上級会員というステータス

世の中には「高ステータス」とされるクレジットカードが存在します。一般にステータスが高いといった場合、それは支払い能力の高さ、その人の信用度の高さを示すクレジットカードを指し、年会費は非常に高く、入会の審査も年齢制限(30歳以上等)や、収入制限(年収1千万以上等)のような条件がついているものです。

しかし、ここで言う「高ステータス」は少し意味合いが違います。年齢制限や収入制限などはそれほど厳しくないものの、特別な入会条件を満たさないと入会することができないクレジットカードのことも「高ステータス」なクレジットカードと呼んでいます。このようなクレジットカードは、通常、いたれりつくせりのサービスが展開され、そのカードを持っているだけで、暮らしが豊かになる、そんなクレジットカードになっています。

ANAカードの「高ステータス」なクレジットカードと言えば、なんといてもSuper Flyers Cardでしょう。詳しい説明はここでは省きますが、簡単に概要を書くと、飛行機の搭乗回数や搭乗距離に応じてANAから付与される特別な会員特典(ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンド)。その特典の有効期間は1年間のみですが、Super Flyers Cardはプラチナ会員またはダイヤモンド会員の時にのみ入会が許される特別なクレジットカードです。そしてひとたびSuper Flyers Cardを所持すれば、クレジットカードの年会費を払ってクレジットカードを保有している限り、プラチナ会員相当の特典がずっと継続して得られるというものです。

マイレージ関連のブログで見る「修行」「SFC修行」とは、プラチナ会員になって、その後Super Flyers Cardを取得し、その特典の恩恵を一生甘受しようする試みで、このような事を実践している人のことを「修行僧」「SFC修行僧」と呼んだりしています。

かくいう私もSuper Flyers Card会員だったりします。

話が少し脇道に逸れました。何を言いたかったかというと、イオンのカードにも実は特別会員制度(ゴールドカード)が存在するということです。一定の条件(下記参照)を満たした利用者にのみインビテーションが来て、ゴールドカードを持つことができます。ひとたびこのゴールドカードを持てば、イオン店舗内に設置されたラウンジでお茶やジュースなどのを飲みながらくつろぐことができます。嫁の買い物が長い!! と待たされることもなくなるでしょう。

  • イオンカードのゴールドカード取得条件
    1. 年間のカード利用金額が100万円以上
    2. 入会後のカード累積利用金額が500万円以上
    3. 年間のカード利用回数が120回以上かつ利用金額が80万円以上
    4. イオングループのみの利用金額が直近1年間で60万円以上
  • イオンカードセレクトのゴールドカード取得条件
    1. 上記1~4のいずれか
    2. イオン銀行の住宅ローンの利用
    3. 定期預金残高が500万円以上
    4. 投資信託残高がある
    5. 個人年金保険を契約している

ゴールドカードのインビテーションを得るには、上記条件の全てを満たすのではなく、いずれかひとつを満たせばOKです。イオンカードセレクトは引き落とし口座がイオン銀行限定となっている分、クリアすれば良い条件が多くなっていて、ゴールドカードが取得しやすくなっています。

数あるゴールドカードの中からイオンのゴールドカードに敢えて注目する理由は、このカードの年会費が永年無料であるという点です。ゴールドカードで年会費が永年無料というのは非常に希少です。しかも旅行傷害保険や他のゴールドカードには無いイオンラウンジ利用権などの特典もついているのですから、持てるものなら是非1枚持っていたいカードです。

もしかしたら、世の中には「イオン修行僧」なる人たちもいるのかもしれませんね。

SFC修行のスタートがANAカードを持つことだとしたら、イオン修行のスタートはイオンカードまたはイオンカードセレクトを持つことから始まります。イオンカードへの入会はハピタスを通して行うことを強くオススメします。ハピタス入会がまだのかたはこちらからどうぞ。

陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
Author: カンポ・デル・パンターノ
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか? 仮にあなたも年間30万マイル稼ぐことができたとしたらそのマイルで何が...
 他の陸マイラーさんたちはこちら 
にほんブログ村へ
マイレージ ブログランキングへ
カンポ・デル・パンターノ
作成日 2016年03月28日 06時37分
更新日 2017年07月21日 23時05分
2717文字
このエントリーをはてなブックマークに追加