陸マイラーの始め方。目指せ年間30万マイル!!
ここ数年、飛行機に全く乗らずして1年で30万マイルも稼ぎ出す「陸マイラー(おかマイラー)」が多数誕生しているのをご存知でしょうか?

陸マイラーにオススメする厳選ポイントサイト2017⚡

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内のポイントサイトは全て合計すると50以上あると言われています。これだけあると、どのポイントサイトに登録すればいいのか悩むところだと思います。しかし、獲得したポイントをANAやJALのマイルに交換することが主目的である陸マイラーの場合、意外とその選択肢は多くありません。

このページでは数あるポイントサイトの中から厳選した、陸マイラーに最適なポイントサイトを紹介します。当サイト独自の評価手法によるランキングも付けていますので参考にして下さい。

また最後に、ポイントを現金に交換している一般(≠陸マイラー)のポイントサイト利用者に人気のあるポイントサイトの中から注目のポイントサイトを紹介します。

PointSiteMust.png

陸マイラーにおけるポイントサイトの必要十分条件

陸マイラーであれば、ポイントサイトに求める条件は至極シンプルです。それは「ポイントがマイルに交換出来る事」です。もう少しブレークダウンして書けば、ドットマネーにポイント交換出来る事です(ANAマイラーであればPeXでも可)。

ポイント交換ルート

そして「大量のポイントを稼ぐ事ができる」。これを満たせば充分でしょう。つまり必要にして充分な、必要十分条件を満たすポイントサイトは、主要なところで上図の通り9サイトしかありません。

ハピタス:陸マイラーに絶大な人気を誇る鉄板ポイントサイト

評価5.0 評価: 4.77
ハピタスは2007年3月にサービスを開始した「ドル箱」を母体とし、2012年11月にリニューアルしてその名も新たに「ハピタス」として生まれ変わった比較的新しいポイントサイトです。注目すべきはその提携ショップの多さ。実に3,000社を超える企業と提携しており、大抵のショッピングサイトはハピタスにあるので、複数のポイントサイトを利用しているユーザーでも「ショッピングはハピタスで」という人が多いようです。

最初に登録したポイントサイトがハピタスだったという陸マイラーは非常に多く、その高いポイント還元率に人気が集中しています。この高いポイント還元率の秘密のひとつは、毎月のポイント交換数に3万ポイント迄と上限が設定されているところにあります。しかし、どのみちソラチカカードのポイント交換数上限が2万ポイント/月迄となっているため、陸マイラー的には3万ポイント/月の交換上限はさほど気にしなくても良いでしょう。

また、ハピタスには他のポイントサイトに多く見られる各種ミニゲームやガチャなどのコンテンツが一切無く、良い意味で非常にシンプルかつ洗練されたサイトになっています。

ソラチカカードのポイント交換数上限を若干上回るポイント交換上限を設定することで、多数の高額案件を提供することを可能にした一方で、ミニゲーム等の少額コンテンツの一切を排除したハピタス。こうしたミニゲーム等には一切目もくれず、ひたすら高額案件をこなし続ける陸マイラーとの相性は抜群で、他社の追従を許しません。ハピタスに登録していない陸マイラーはいないと言っても過言では無いでしょう。

ハピタスへの登録は以下のバナーからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ここから登録で30ポイント(27マイル)
プレゼント中!!

ちなみに、ハピタスが運営しているオンライン書籍ショップ「ハピタス堂書店」ではポイント還元率が実に7%にも及びます。今までAmazonや楽天ブックス等で購入していた方は、これを機会にハピタス堂書店の利用を検討してみて下さい。

PONEY:2016年最大の成長株!! 他社の追従を許さない強力な友達紹介制度でハピタスの座を奪えるか?!

評価5.0 評価: 4.75
2016年7月、陸マイラー界では絶大な人気を誇るハピタスがドットマネーへのポイント交換を始めたことによりドットマネーの利便性が多くの人の目に留まり、ドットマネーへのポイント交換をサポートしていたPONEYにも注目がおかれるようになりました。ふたを開けてみれば、ハピタスの「1ヶ月のポイント交換数上限」という制限が無く、さらに2ティアではなく3ティア(30%・20%)の紹介制度で、システム的にはハピタスを超えているのではと評判になり、徐々に人気を博すようになりました。

コンテンツは各種ショッピング、サービス利用に加えて、ハピタス同様のアンケート、モッピーにもコンテンツを提供しているGMOメディア社製のミニゲームが用意されています。

高額案件のポイント還元額は通常時はさほど高い方ではありませんが、たまに他社の追従を許さない圧倒的なポイント数を付けて来る時があるので、狙っている高額案件があれば、時々チェックするようにすると良いでしょう。当サイト管理人も「JAPAN SAISONカード」「ラスカルカード」「ロフトカード」「シネマイレージカード」「MUJIカード」といった年会費無料のSAISON系クレジットカードは全てPONEY経由で発行しました。

なおPONEYの場合、1ポイント=1円ではなく、100ポイント=1円なので間違えないように気を付けて下さい。

PONEYへの登録は以下のバナーからどうぞ。

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!
ここから登録で5,000ポイント(45マイル)
プレゼント中!!

モッピー:会員数600万人の会員数No.1サイト

評価4.5 評価: 4.57
2005年5月にガラケーのモバイルサイトとしてサービスを開始した「モッピー」はその後規模を拡大し、2010年にPC版サービスを開始。順調に成長を遂げ、2016年12月には運営会社の株式会社セレスが東証一部に上場。累計会員数はポイントサイト業界最多の600万人を超えた、名実ともにポイントサイトのNo.1サイトです。ショッピングやサービス、各種ゲーム、アンケート、クラウドソーシング(名刺電子化・文章作成等)、覆面調査(モニター)と、ポイントサイトのあらゆるコンテンツを含んでおり、ワンストップでほとんど全ての要望を満たしてくれるビッグサイトとなっています。

モッピーで稼げるようになれば、他のどのポイントサイトでもまごつくことなくスムーズに稼ぐ事ができるに違いありません。600万人に支えられたコンテンツは、それだけ初心者にも優しいサイトであると言え、陸マイラーとしてポイントサイトで稼ぎたい人なら登録必須のサイトと言っても良いでしょう。

モッピーへの登録は以下のバナーからどうぞ。

モッピー(Moppy)
ここから登録

GetMoney!:最強ポイントサイトを自称するオールラウンドなポイントサイト

評価4.0 評価: 4.24
GetMoney!はインフォニア株式会社によって2001年7月からサービス開始されているポイントサイトです。インフォニアという社名はあまり聞きなれないかもしれませんが、有名懸賞サイト「チャンスイット」の会社言えば、ある種の懐かしさとともにGetMoney!運営会社の歴史の深さを感じてもらえるのではないでしょうか。

GetMoney!は特にこれといって秀でているところはないのですが、ポイントサイトの構成要素をほぼ全て提供しており(クラウドソーシングは除く)、いかなるユーザーのニーズにもこたえられる、そんなオールラウンドなポイントサイトに仕上がっています。

メイドさんのようなWebアイコンや、dietnavi.com(ダイエット・ナビ)というドメイン名からして最初は「えっ?」と思うかもしれませんが、決して怪しいサイトではありませんのでご安心下さい。ちなみにGetMoney!は「げっとま」と発音するようです。

GetMoney!への登録は以下のバナーからどうぞ。

GetMoney!
ここから登録

ポイントインカム:提携サイトなんと5,000以上!! 広告還元率70%以上

評価4.0 評価: 4.04
ポイントインカムは2006年10月にサービスが開始され、270万人以上の会員数を擁する中堅ポイントサイトのひとつです。

「クレジットカード比較」コーナーが設置されている事からわかるように、クレジットカード発行案件に力を入れており、実際、年会費無料のクレジットカード発行で80,000ポイント(=7,200マイル)以上の案件が期間限定で登場します。

ポイントインカムには会員ステータスなるものが存在し、そのステータスに応じて2%~7%のボーナスポイントが貰えます。他のポイントサイトにも同様な会員ステータス制度はありますが、ポイントインカムの場合、あるステータスに一度到達したらそのステータスから転落する事はありません。例えば、ひとたび最高位のプラチナ会員(7%ものボーナスポイントが貰えます)になれば一生プラチナ会員のままでいられるのです。プラチナ会員の条件は100,000ポイント(10,000円分)を累積で獲得する事です。クレジットカード発行案件等の高額案件を1~2件こなせば到達可能な比較的簡易な条件ですので、ポイントインカムに登録したら可能な限り早くプラチナ会員になっておく事をオススメします。

ポイントインカムへの登録は以下のバナーからどうぞ。

ポイントインカム
ここから登録で1,000ポイント(90マイル)
プレゼント中!!

ポイントタウン:GMOが運営する洗練されたユーザーエクスペリエンス

評価4.0 評価: 3.97
ポイントタウンはネット業界の巨人GMOの子会社のGMOメディア株式会社によって運営されている、会員数200万人超の中堅ポイントサイトのひとつです。その起源は1999年12月よりサービス開始されたメール広告サービスで、ポイントタウンとして今の形態に独立したのが2006年5月と、10年以上の歴史を擁しています。

ポイントタウンはさすがGMO運営だけあって、ウェブサイトが非常に洗練された、スッキリとした作りとなっており、非常に見やすくなっています。ポイント還元額でも他社に引けをとりません。ただし、ポイント数が20ポイント=1円とインフレを起こしているので、勘違いしないように気をつけましょう。

覆面調査(モニター)の案件が豊富なのも特徴です。クレジットカード発行やFX口座開設には及びませんが、4,000~5,000円分(=3,600~4,500マイル)程度のポイントを稼ぐ事ができますので、家族を巻き込んで積極的に利用していきたいところです。

ポイントタウンのもう一つの特徴として、友達紹介制度が非常に充実している点に注目です。毎月、友達紹介ランキング(友達紹介人数と紹介した友達が獲得したポイント数を元に算出)を実施しており、1位にはなんと35万円分、2位には15万円分、3位には12万円分、4位には7万円、5位には5万円分、そして6~10位には3万円分、11~100位には500円分、101~1000位には75円分のポイントが付与されます。35万円だなんて、もうポイントタウンの収入だけで暮らしていけそうですね。

ポイントタウンへの登録は以下のバナーからどうぞ。「マイラー御用達」って書いてあります(笑)

ポイントタウン
ここから登録

ちょびリッチ:楽天市場APIを駆使したサイト構成で楽天市場との相性抜群

評価4.0 評価: 3.78
ちょびリッチのサービス開始時期は2002年5月と古く、ポイントサイトの中でも最も古いポイントサイトのひとつです。運営会社はその名も「株式会社ちょびリッチ」。子会社にモッピー等にもOEM提供しているミニゲームを開発している株式会社アップカレントを擁しています。資本金は6,570万円で、会社の規模として中堅に入ります。モッピーは「株式会社セレス」、ハピタスは「株式会社オズビジョン」といったように、ポイントサイトの運営会社はポイントサイトとは異なる名称をしているケースが多い中で、その名も「株式会社ちょびリッチ」とポイントサイト名と同一名称になっているのは、いかにちょびリッチに注力して事業を展開しているかを示しているとも言えます。

ドットマネーへのポイント交換サービスが開始され、換金上限額も実質無いに等しい事から陸マイラーの注目を集め、会員数は300万人と最近になって急増しています。

ちょびリッチの最大の特徴は、何と言っても楽天市場の高い還元率でしょう。他のサイトの楽天市場の還元率は一律1%となっていますが、ちょびリッチの場合は、商品・サービス毎に細かく還元率が設定されており、最大で20%もの還元率となっている商品・サービスもあります。少し専門的な説明をすると、ちょびリッチは楽天市場のオープンAPIを駆使し、ちょびリッチのサイトの中に楽天市場があるかのようなウェブ構成をとっています。その完成度は目を見張るものがあり、商品検索結果の並び替えに「ポイント還元率順」も用意してある徹底ぶりには感動すら覚えます。

楽天市場を利用する人は基本的にちょびリッチ経由で利用しておけば間違いはありません。また、ちょびリッチは楽天市場だけのポイントサイトかというとそうでもなく、他の案件でも比較的高い還元率となっています。最近では陸マイラー系トップブロガーとのコラボレーション企画を数多く打ち出しており、陸マイラー層の囲い込み戦略を積極的に進めています。おかげ様で、当サイト管理人もエム・アイカード(伊勢丹のクレジットカード)発行で222,40ポイント(=10,008マイル)を獲得する事が出来ました。

ちょびリッチへの登録は以下のバナーからどうぞ。

ちょびリッチ
ここから登録

モバトク:広告還元率がなんと80%以上!! モッピーと同じ株式会社セレスが運営する今急成長中のポイントサイト

評価3.5 評価: 3.55
旧称モバトク通帳としてポイントインカムを運営するファイブゲート株式会社によってサービス提供されていましたが、2013年12月、モッピーを運営する株式会社セレスによって吸収合併され今に至るという、少し変わった経歴を持つポイントサイトです。

その名の通り元々はモバイル、つまり携帯電話(スマートフォン)向けのコンテンツを提供するポイントサイトでしたが、株式会社セレスによってPC向けコンテンツの充実化が図られ、今やどちらでも利用可能なポイントサイトになっています。

広告還元率はなんと80%以上!! 特にクレジットカード案件に強く、10,000円分超えのポイントを獲得出来る事は珍しくありません。あまりの太っ腹ぶりに「ちゃんと黒字になってます?」と少し心配になる位です。他のポイントサイトがポイント数を上げてくるとかなり迅速にそれを上回るポイント数に設定し直す事が多く、そのポイント競争はまるでオークションのラスト3分を見ているかのようです。

モバトクへの登録は以下のバナーからどうぞ。

モバトク
ここから登録

i2iポイント:他社よりも高ポイントを保障する業界初の「ベストポイント」システムを導入。グループでポイントを競い合うグループ機能が面白い!!

評価3.0 評価: 3.10
数あるポイントサイトの中も最も新しい部類に入るi2iポイントは2014年6月に株式会社エムフロによってサービス開始されました。

他のサイトより1円でもポイント還元数が低ければ、報告する事によって、他社よりもポイント数を高くし、業界最高の還元率を保証するという「ベストポイント」制度を初めて導入。その他にも、オンラインゲームの様にユーザー同士がグループ(チーム)を組み、グループで獲得ポイント数を競い合ったり、i2iポイントから指定された案件を制限時間内にクリアするとボーナスポイントが貰えたりする「グループ機能」も導入しています。

ポイントサイトの既成概念を打ち破り、次々と新たなサービスを展開するi2iポイントは、ポイントサイト界の革命児。「ポイントサイトって楽しいよね」という想いを実感させてくれる、そんなポイントサイトになっています。

2017年8月よりドットマネーへのポイント交換をサポートし、陸マイラー御用達ポイントサイトの仲間入りを果たしました。

i2iポイントへの登録は以下のバナーからどうぞ。

i2iポイント
ここから登録で1,000ポイント(100円)
プレゼント中!!

当サイトでは、i2iポイントのグループ機能を楽しむためのグループ「陸マイラー」を立ち上げました。コツコツと一緒にポイントを貯めてくれる人、イベント機能を楽しんでくれる人、そしていずれはグループランキング上位入賞を果たしボーナスポイント獲得を共に目指してくれる人を募集中です。

【注意】まだメンバー数が5名未満のためイベント機能遊戯ができません。先着24名限定です!!(満員御礼)

どのポイントサイトに登録すべきか

「どのポイントサイトに登録すべですか?」「これら全てのポイントサイトに登録すべきですか?」とよくきかれますが、答えは「とりあえずハピタスあたりに登録して、実際使ってみた結果、確かにポイント(マイル)が貯められるなと感じれば、他のポイントサイトにも登録してみましょう」です。でも陸マイラーとしてポイントサイトでマイルを貯め始めたらいずれ通る道、結局は全サイト登録することになると思います。

陸マイラーの取るべき戦略としては、日々の細々したショッピングはハピタスやモッピー等特定のポイントサイトで集中して利用し、クレジットカード発行やFX口座開設等の高額案件は登録済のポイントサイトの中から最も高いポイント数を叩き出しているポイントサイトから申し込みするようにします。

いつどのポイントサイトが最高値を出してくるかわからないので、今のうち登録しておき、いつでも高額案件に申し込み出来るよう準備を整えておくのがベストですが、全部で9サイトもあります。あまり無理せず、おいおい登録していく事にしましょう。

【参考】一般のポイントサイト利用者に人気のポイントサイト

ポイントサイトで得られたポイントを主に現金に交換している一般のポイントサイト利用者に人気のあるサイトを紹介します。ポイントをマイルに交換する事ができないポイントサイトですので、陸マイラーにとっては全く意味をなさないポイントサイトですが、人気の理由を知っておくのも無駄にはならないでしょう。

また将来的にドットマネーやPeXへのポイント交換をサポートした場合、一気に陸マイラー推奨ポイントサイトの上位に躍り出てくる可能性は非常に高いと思われます。その日を待ち構えながら今のうち研究しておくのも良いかもしれません。

げん玉
2005年7月に資本金1,000万円で創業した株式会社リアルワールドが同月にサービスを開始したのが「げん玉」(読み方はげんだま)です。3年後の2008年12月には現在のげん玉のコアコンテンツともいえるクラウドソーシングを専門に取り扱う「CROWD」サービスを開始。2011年には海外にも進出を遂げ、運営会社の株式会社リアルワールドは2014年に東証マザーズ市場に上場を果たし、資本金4億円を超える、ポイントサイト業界最大規模の企業となりました。

会員数は440万人とモッピーの600万人に次ぐ業界No.2の会員数を擁しています。

ショッピングやサービス、各種ゲーム、アンケート、クラウドソーシング(名刺電子化・文章作成等)と、ポイントサイトのあらゆるコンテンツを含んでおり、その量たるや他社を寄せ付けない最大規模のポイントサイトです。唯一無いのは覆面調査(モニター)くらいでしょうか。

またポイントサイト業界では珍しい3ティア制の友達紹介制度を採用しており、人気の秘密はここにもありそうです。

業界No.2の会員数を擁する人気かつ定番のポイントサイトであるげん玉ですが、ポイント交換先にドットマネーやPeXが無く、ポイントをマイルに交換する事ができません。

げん玉への登録は以下のバナーからどうぞ。

げん玉
ここから登録で250ポイント(25円)
プレゼント中!!

 他の陸マイラーさんたちはこちら 
にほんブログ村へ
マイレージ ブログランキングへ
カンポ・デル・パンターノ
作成日 2017年07月17日 18時03分
更新日 2017年08月22日 23時48分
8531文字
このエントリーをはてなブックマークに追加